新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

指定都市市長会とは

活動内容

国に対する政策提案・意見表明活動

地方分権改革の推進や、翌年度の国の予算編成などについて、指定都市の意見を表明しています。

大都市共通の課題に関する調査・研究及び広報啓発活動

これまで、環境、安全・安心、地方分権の推進について報告書・提言書をまとめ、国などの関係機関に発出しています。また、市民と課題意義を共有するためのシンポジウム等を開催しています。

諸会議の開催・各市の連絡調整など

指定都市の市長による会議を開催し、大都市が抱える喫緊の課題や今後の指定都市のあり方などについて活発に意見交換を行っています。

このページのトップへ戻る