新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

災害対応法制の見直しに関する指定都市市長会要請(厚生労働省)

平成24年8月8日

8月8日(水)、阿部 孝夫 川崎市長と藤本 章 仙台市副市長が、指定都市を代表して、厚生労働省に対し、「災害対応法制の見直しに関する指定都市市長会要請」について、要請活動を行いました。

左から
阿部 川崎市長
西村 厚生労働副大臣
藤本 仙台市副市長

photo

photo

左から
西村 厚生労働副大臣
藤本 仙台市副市長


日 時 平成24年8月8日(水)午前10時15分~午前10時30分
場 所 厚生労働省 副大臣室
要請先 厚生労働省
提出者 川崎市長 阿部 孝夫
仙台市副市長 藤本 章
面 談 厚生労働副大臣 西村 智奈美

詳細につきましては、次の資料をご覧ください。

このページのトップへ戻る