新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

政権公約に対する指定都市市長会要請

平成25年5月21日

5月21日(火)、矢田 神戸市長(指定都市市長会 会長)が、指定都市を代表して、自由民主党、公明党、民主党、日本維新の会、みんなの党に対し、来る参議院議員通常選挙の政権公約の作成にあたり、次の事項を盛り込み、国から地方への権限移譲・税源移譲等の一体的な実施による真の分権型社会の実現に向け、積極的に取り組んでいただくよう強く要請しました。

要望事項
  1.多様な大都市制度の実現
  2.真の分権型社会の実現のための国・地方間の税源配分の是正
  3.大幅な権限移譲
  4.権限移譲に伴う税源の確実な移譲
  5.大都市税源の充実強化
  6.国庫補助負担金の改革
  7.国直轄事業負担金の廃止
  8.地方交付税の改革等
  9.社会保障と税の一体改革の推進

自由民主党に対する要請

左から
矢田 神戸市長
塩崎 自由民主党 政務調査会長代理

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月21日(火)11:30~11:45
  自由民主党本部6階 政調会長室
要請先 自由民主党
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 自由民主党 政務調査会長代理 塩崎 恭久

公明党に対する要請

左から
矢田 神戸市長
石井 公明党 政務調査会長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月21日(火)12:05~12:20
  衆議院第一議員会館 411号室
要請先 公明党
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 公明党 政務調査会長 石井 啓一

民主党に対する要請

左から
松本 民主党 政策調査会長代行
原口 民主党「次の内閣」総務・地域主権改革担当大臣
 矢田 神戸市長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月21日(火)13:30~13:45
  衆議院第二議員会館地下2階 民主党政策調査会会議室
要請先 民主党
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 民主党 政策調査会長代行 松本 剛明
民主党 「次の内閣」総務・地域主権改革担当大臣 原口 一博

日本維新の会に対する要請

左から
片山 日本維新の会 政策調査会長
矢田 神戸市長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月21日(火)14:30~14:45
  参議院議員会館 418号室
要請先 日本維新の会
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 日本維新の会 政策調査会長 片山 虎之助

みんなの党に対する要請

左から
浅尾 みんなの党 政策調査会長
矢田 神戸市長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月21日(火)15:15~15:30
  衆議院第二議員会館 614号室
要請先 みんなの党
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 みんなの党 政策調査会長 浅尾 慶一郎

要請文は、次のとおりです。

このページのトップへ戻る