新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

「骨太方針2013(仮称)に対する提案」及び「地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請」

平成25年5月31日

5月31日(金)、指定都市市長会を代表して、矢田 神戸市長(指定都市市長会 会長)が、政党・省庁に対し、「骨太方針2013(仮称)に対する提案」及び「地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請」を行いました。

提案事項(「骨太方針2013(仮称)に対する提案」)
 1.多様な大都市制度の実現
 2.真の分権型社会の実現のための国・地方間の税源配分の是正
 3.大幅な権限移譲
 4.権限移譲に伴う税源の確実な移譲
 5.大都市税源の充実強化
 6.国庫補助負担金の改革
 7.国直轄事業負担金の廃止
 8.地方交付税の必要額の確保と臨時財政対策債の廃止
 9.社会保障と税の一体改革の推進

要望事項(「地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請」)
 1.更なる義務付け・枠付けの見直し、指定都市への権限移譲及び税源移譲の推進
 2.国の出先機関の事務・権限の移譲
 3.国庫補助負担金の改革
 4.国直轄事業負担金の廃止
 5.地方交付税の必要額の確保と臨時財政対策債の廃止

厚生労働省に対する要請

左から
大谷 厚生労働審議官
矢田 神戸市長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月31日(金)9:50~10:05
  厚生労働省 厚生労働審議官室
要請先 厚生労働省
提案・要請内容 ・骨太方針2013(仮称)に対する提案
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 厚生労働審議官 大谷 泰夫

公明党に対する要請

左から
矢田 神戸市長
石井 公明党 政務調査会長

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月31日(金)10:25~10:40
  衆議院第一議員会館 411号室
要請先 公明党
提案・要請内容 ・骨太方針2013(仮称)に対する提案
・地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 公明党 政務調査会長 石井 啓一

自由民主党に対する要請

左から
矢田 神戸市長
塩崎 自由民主党 政務調査会長代理

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月31日(金)12:30~12:45
  自由民主党本部6階 政調会長室
要請先 自由民主党
提案・要請内容 ・骨太方針2013(仮称)に対する提案
・地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 自由民主党 政務調査会長代理 塩崎 恭久

内閣府に対する要請

左から
矢田 神戸市長
西川 内閣府経済社会システム担当政策統括官

photo

photo

要請の様子


日 時 平成25年5月31日(金)13:15~13:30
  内閣府 政策統括官(経済社会システム担当)室
要請先 内閣府
提案・要請内容 ・骨太方針2013(仮称)に対する提案
・地方分権改革の推進に向けた指定都市市長会要請
提出者 神戸市長 矢田 立郎
面 談 経済社会システム担当政策統括官 西川 正郎

提案内容につきましては、次の資料をご覧ください。

このページのトップへ戻る