新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

居所が不明な子どもの全国レベルでの情報一元化と自治体への情報提供機関の設置に関する指定都市市長会要請(厚生労働省)

平成26年8月1日

8月1日(金)、指定都市市長会を代表して、林 会長(横浜市長)が、厚生労働省に対し、「居所が不明な子どもの全国レベルでの情報一元化と自治体への情報提供機関の設置に関する指定都市市長会要請」を行いました。


左から
林 横浜市長
田村 厚生労働大臣

photo


photo


要請の様子

日 時 平成26年8月1日(金)13:15~13:30
場 所 厚生労働省 大臣室
要請先 厚生労働省
提出者 横浜市長 林 文子
面談 厚生労働大臣 田村 憲久

要請文は、次のとおりです。

このページのトップへ戻る