新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

指定都市市長会・中核市市長会・全国施行時特例市市長会 会長・連携担当市長会議(開催報告)

令和元年10月17日

10月17日(木)、指定都市市長会、中核市市長会及び全国施行時特例市市長会は、東京都内で「指定都市市長会・中核市市長会・全国施行時特例市市長会 会長・連携担当市長会議」を開催し、以下の案件を決議しました。

会議の様子

photo

林横浜市長

photo


photo

会議資料は次のとおりです。


会議終了後、総務省、厚生労働省、法務省に対して、「人口減少社会を克服する活力ある地域社会の実現に向けた共同提言」について要請活動を行いました。


■総務省に対する提言



左から  福井 一宮市副市長 
林  横浜市長   
木村 総務大臣政務官
太田 豊田市長   
稲村 尼崎市長   

photo

日 時 令和元年10月17日(木) 午後3時30分から午後3時45分まで
場 所 合同庁舎2号館7階・総務大臣政務官室
提言先 総務省
提言内容 人口減少社会を克服する活力ある地域社会の実現に向けた共同提言
提出者 横浜市長 林文子、豊田市長 太田稔彦、尼崎市長 稲村和美、一宮市副市長 福井斉
面 談 総務大臣政務官 木村弥生

■厚生労働省に対する提言



左から  福井 一宮市副市長 
林  横浜市長   
稲津 厚生労働副大臣
太田 豊田市長   
稲村 尼崎市長   

photo

日 時 令和元年10月17日(木) 午後4時45分から午後5時まで
場 所 合同庁舎5号館10階・厚生労働副大臣室
提言先 厚生労働省
提言内容 人口減少社会を克服する活力ある地域社会の実現に向けた共同提言
提出者 横浜市長 林文子、豊田市長 太田稔彦、尼崎市長 稲村和美、一宮市副市長 福井斉
面 談 厚生労働副大臣 稲津久

■法務省に対する提言  



左から  田辺 静岡市長  
林  横浜市長  
河井 法務大臣  
太田 豊田市長  
稲村 尼崎市長  
福井 一宮市副市長

photo

日 時 令和元年10月17日(木) 午後5時15分から午後5時30分まで
場 所 合同庁舎6号館・法務大臣室
提言先 法務省
提言内容 人口減少社会を克服する活力ある地域社会の実現に向けた共同提言
提出者 横浜市長 林文子、静岡市長 田辺信宏、豊田市長 太田稔彦、尼崎市長 稲村和美、 一宮市副市長 福井斉
面 談 法務大臣 河井克行
このページのトップへ戻る