新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

新型コロナウイルス感染症対策に関する指定都市市長会要請

令和3年1月29日

門川大作 京都市長(指定都市市長会副会長)が、オンライン等で次のとおり「新型コロナウイルス感染症対策に関する指定都市市長会要請」を行いました。

日   時 令和3年1月28日(木) 11時35分から11時45分まで
場   所 京都市役所(オンライン面談)
要 請 先 自由民主党
要 請 内 容 新型コロナウイルス感染症対策に関する指定都市市長会要請
1 新型コロナウイルスワクチン接種に係る国の措置
提 出 者 門川 大作 京都市長
面 談 者 下村 博文 政務調査会長

面談の様子

photo

下村政務調査会長(画面)と門川京都市長(画面の対面)

日   時 令和3年1月29日(金) 13時00分から13時05分まで
場   所 京都市役所(電話会談)
要 請 先 公明党
要 請 内 容 新型コロナウイルス感染症対策に関する指定都市市長会要請
1 新型コロナウイルスワクチン接種に係る国の措置
提 出 者 門川 大作 京都市長
面 談 者 竹内 譲 政務調査会長
日   時 令和3年1月29日(金) 14時50分から15時00分まで
場   所 京都市役所(オンライン面談)
要 請 内 容 新型コロナウイルス感染症対策に関する指定都市市長会要請
1 新型コロナウイルスワクチン接種に係る国の措置
提 出 者 門川 大作 京都市長
面 談 者 河野 太郎 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策規制改革
藤井 比早之 内閣府副大臣

面談の様子

photo

河野内閣府特命担当大臣(画面左上)、藤井内閣府副大臣(画面下)と門川京都市長(写真右下)

このページのトップへ戻る