新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

意見表明・活動報告

脱炭素社会の実現に向けた指定都市市長会提言

令和3年6月8日

令和3年6月8日(火)、大森 雅夫 岡山市長(まちづくり・産業・環境部会長)が、指定都市市長会を代表して、笹川 博義 環境副大臣及び坂井 学 内閣官房副長官に対して「脱炭素社会の実現に向けた指定都市市長会提言」を、Web面談で行いました。

大森  雅夫  岡山市長(右)

笹川  博義  環境副大臣(画面右)

photo

日   時 令和3年6月8日(火) 14時15分から14時30分まで
場   所 岡山市役所本庁舎3階 第三会議室(Web面談)
提 請 先 環境省
提 言 内 容 脱炭素社会の実現に向けた指定都市市長会提言
提 言 者 大森 雅夫 岡山市長
面 談 者 笹川 博義 環境副大臣

大森  雅夫  岡山市長(右)

坂井  学  内閣官房副長官(画面左)

photo

日   時 令和3年6月8日(火) 15時15分から15時30分まで
場   所 岡山市役所本庁舎3階 第三会議室(Web面談)
提 言 先 内閣官房
提 言 内 容 脱炭素社会の実現に向けた指定都市市長会提言
提 出 者 大森 雅夫 岡山市長
面 談 者 坂井 学 内閣官房副長官
このページのトップへ戻る