新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

指定都市市長会シンポジウムin相模原

平成23年10月1日

指定都市市長会シンポジウムin相模原

10月1日(土)、相模原市でシンポジウムを開催し、350人を超える方が参加しました。

はじめに、「地方分権時代と政令市相模原への期待」と題し、松沢成文 前神奈川県知事による基調講演が行われました。
photo

photo
続いて、「市民自治に根ざした自立分権型都市をめざして」をテーマに座談会を行いました。

コーディネーター
牛山久仁彦 明治大学政治経済学部教授
photo

photo
松沢成文 前神奈川県知事

柴田正隆
株式会社ウィッツコミュニティ代表取締役
(相模原市立小中学校PTA連絡協議会会長)
photo

photo
加山俊夫 相模原市長

講演録 講演録(PDF)
日時 平成23年10月1日(土) 14:30-16:50(14時開場)
会場 杜のホールはしもとホール
相模原市緑区橋本3-28-1 ミウィ橋本7階
内容・
出演者
チラシ(1) 基調講演「地方分権時代と政令市相模原への期待」
・松沢成文(前神奈川県知事、筑波大学客員教授)

(2) 座談会「市民自治に根ざした自立分権都市」
◆コーディネーター
・牛山久仁彦(明治大学政治経済学部教授)

◆出演者
・松沢成文(前神奈川県知事、筑波大学客員教授)
・柴田正隆(株式会社ウィッツコミュニティ代表取締役、
     相模原市立小中学校PTA連絡協議会会長)
・加山俊夫相模原市長
参加費 無料
定員 500名(先着順)
問合せ 相模原市企画市民局企画部 広域行政課
TEL:042-769-8248(土・日・祝日を除く 8:30~17:15)
このページのトップへ戻る