新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

ニッポンを元気に!~日本経済を牽引する指定都市~(東京)

平成25年2月6日

2月6日(水)、東京でシンポジウムを開催し、約250人の方が参加しました。

はじめに、「地域活性化を通じた日本経済の再生」と題し、岸 博幸 慶應義塾大学大学院教授による基調講演が行われました。

photo

photo

続いて、「ニッポンを元気に!~日本経済を牽引する指定都市~」をテーマに、パネルディスカッションを行いました。


左上から
藻谷 日本総合研究所 調査部 主席研究員
岸 慶應義塾大学大学院教授
左下から
松井 広島市長、林 横浜市長、矢田 神戸市長

photo

photo

矢田 神戸市長と藻谷氏によるエンディングトーク。

 


講演概要 毎日新聞(3月19日掲載)(PDF)
日時 平成25年2月6日(水)13:00-16:00(12:30開場)
会場 イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)
内容・
出演者
チラシ

基調講演
「地域活性化を通じた日本経済の再生」
 ・岸 博幸(慶應義塾大学大学院教授)

パネルディスカッション
「ニッポンを元気に!~日本経済を牽引する指定都市~」
コーディネーター
 ・藻谷 浩介(日本総合研究所 調査部 主席研究員)
パネリスト
 ・岸 博幸(慶應義塾大学大学院教授)
 ・矢田 立郎(神戸市長)
 ・林 文子(横浜市長)
 ・松井 一實(広島市長)

参加費 無料
このページのトップへ戻る