新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

指定都市市長会・中核市市長会・全国特例市市長会 第3回勉強会の開催

平成26年1月22日

1月22日(水)、3市長会連携事業の一環として、東京都内で指定都市市長会・中核市市長会・全国特例市市長会 第3回勉強会を開催し、指定都市、中核市、特例市から約50人の職員が参加しました。

はじめに、「人口減少時代における地域政策の展望~自治体発展に向けたヒントの提供~」と題し、一般財団法人 地域開発研究所研究部主任研究員 兼 法政大学大学院公共政策研究科兼任講師 牧瀬 稔氏による講演が行われました。

photo

photo

続いて、7グループにわかれ、人口減少時代においてもダイナミズムを発揮し続ける地方自治体のあり方等について、グループディスカッションを行いました。


日 時 平成26年1月22日(水)13:30~16:20
  時事通信社705会議室
このページのトップへ戻る