新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

「指定都市サミットin仙台」の開催

平成26年5月29日

5月29日(木)、指定都市市長会(会長:林 文子 横浜市長)は、仙台市において「指定都市サミットin仙台」を開催し、次のとおり組織改正を行い、3つの案件を決議しました。
1 指定都市市長会の体制について
部会及び政策提言プロジェクトの設置について、下記資料のとおり決定しました。
2 指定都市市長会要請について
(1) 経済財政運営と改革の基本方針2014(仮称)に対する提案
(2) 災害対応法制の見直しに関する指定都市市長会要請
(3) 災害時被災者支援制度の見直しに関する指定都市市長会要請

市長会議の様子

photo

会議後、記者会見の様子

奥山 仙台市長
photo
門川 京都市長
photo

なお、指定都市市長会議に先立ち、各市長が被災した荒浜小学校校舎を視察しました。

視察の様子

photo

提案内容等につきましては、次の資料をご覧ください。

*議事録は次のとおりです。

*会議資料は次のとおりです。

このページのトップへ戻る