新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

「指定都市を応援する国会議員の会」役員懇談会の開催

平成28年5月13日

指定都市市長会では、喫緊の大都市の諸課題について意見交換するため、「指定都市を応援する国会議員の会」役員懇談会を、次のとおり開催いたします。

概要

日時・
会場
平成28年5月18日(水) 12:00~13:00
参議院議員会館 地下1階 107会議室
出席者
(予定)
(1)国会議員 役員
自由民主党幹事 逢沢 一郎 自由民主党副幹事 塩谷 立
民進党幹事 武正 公一 民進党幹事 松野 頼久
公明党幹事 大口 善德 公明党副幹事 西田 実仁

(2)指定都市市長
さいたま市長 清水 勇人 千葉市長(副会長) 熊谷 俊人
横浜市長(会長) 林 文子 新潟市長(副会長) 篠田 昭
浜松市長(副会長、担当市長) 鈴木 康友 堺市長 竹山 修身
次 第
  1. (1)会長挨拶(3分)  横浜市長
  2. (2)懇  談(50分程度)  浜松市長 進行
懇談内容
(予定)
  1. (1)参議院議員通常選挙の公約に対する指定都市市長会要請について
    1. 1)大都市制度・地方分権改革の推進
    2. 2)大都市財政の実態に即応する財源の拡充
    3. 3)地方創生と観光・MICE・クールジャパン戦略の推進
    4. 4)誰もが活躍できる社会の実現
  2. (2)熊本地震に関する指定都市市長会の対応について
このページのトップへ戻る