新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

会議・懇談会・シンポジウム

指定都市市長会シンポジウムの開催

令和元年10月4日
日時 令和元年11月12日(火)13:00-15:30(12:30 開場)
会場 イイノホール&カンファレンスセンター 「イイノホール」(千代田区内幸町2-1-1)
テーマ 文化芸術立国の実現に向けた指定都市の役割~文化芸術がもたらす都市の豊かさ~
内容・
出演者
チラシ チラシ

○講演
 テーマ:「文化芸術が持つ力」
 講演者:残間 里江子氏(プロデューサー)

○パネルディスカッション
 テーマ:「文化芸術立国の実現に向けた指定都市の役割」
  パネリスト
   ・林  文子(指定都市市長会会長 横浜市長)
   ・門川 大作(指定都市市長会副会長/文化芸術・教育部会部会長 京都市長)
   ・秋元 克広(札幌市長)

  全体進行
    渡辺 真理氏(アナウンサー)

定員 500名
参加申込み ハガキ・FAX・電話・インターネット(https://que.digital.asahi.com/epost)でお申込みください。
※詳しくは、チラシ裏面の「参加申込方法」をご覧ください。
参加料 無料
問い合せ先
(申込先)
「指定都市市長会シンポジウム」事務局
TEL:03-5733-4015 (受付時間/10:00~17:00 土・日・祝日は除く)
このページのトップへ戻る