新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

新着情報一覧

指定都市市長会公式ロゴマークの募集

平成22年2月10日

指定都市市長会の活動を多方面へ広く周知することを目的に、広報ツールとして使用する公式ロゴマークを募集します。
指定都市は現在18市あります。4月から相模原市が加わり19市になりますが今後増える可能性があります。 詳しくは「指定都市とは」のページをごらんください。
ロゴマークが決定しました。

1.募集作品

「指定都市市長会」のロゴマーク

2.応募要件

  1. 「指定都市市長会」という文字を含み、地域主権を目指す指定都市市長会のイメージにふさわしく、市民やメディアへインパクトを与え親しみやすいもの
  2. 自作・未発表のオリジナル作品に限る
  3. 色彩は自由、モノクロ加工や縮小加工に対応できるもの
  4. 年齢、性別、国籍、プロ、アマは不問
  5. 1名による複数作品の応募も可能。グループによる応募も可能

3.応募方法・締め切り・応募先

応募方法

・1作品につき、白地A4サイズ(縦)の用紙1枚にカラーで印刷し、上下を明記してください。
また、裏面に以下の項目を記入してください。
1.制作者の氏名・郵便番号・住所・電話番号
2.作品の制作意図(100字以内)
*記入がない場合や項目が欠けている場合は、審査の対象外となることがあります。
・郵送または持参により下記応募先まで提出してください。
・応募作品につきましては、返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

締め切り

平成22年3月31日(水)午後5時必着
*締め切りを過ぎた応募は審査の対象外になります

応募先

〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館6階 指定都市市長会事務局

4.審査及び表彰

審査

事務局及び各指定都市で事前審査を行ったうえ、指定都市市長により最終審査を行い採用作品1点を決定します。

審査結果の通知

審査結果の連絡は、応募者全員に郵便により行うとともに、ホームページ上で公表します。(平成22年5月予定)

表彰

採用作品の制作者については、平成22年5月に開催予定の「指定都市市長会議」(場所:相模原市)において表彰式を行い、賞状を授与します。
副賞として50,000円を贈呈いたします。

その他

・採用作品は、次のような使用を予定しています。
1. 指定都市市長会記者会見用バックボード
2. 指定都市市長会ホームページ
3. その他さまざまな印刷物、製作物に使用します
・ロゴマークの著作権及び使用に関する一切の権利は指定都市市長会に帰属します
・ロゴマークとして使用する際は、採用作品を補正する場合があります
・天災、不慮の事故等による応募作品の不達、紛失、破損については、責任をおいません
・応募者の個人情報等は、適切な方法で管理し、本募集以外にかかる事務以外には使用しません。事務終了後、一定期間保管し、消却いたします。

詳しくは、チラシ(PDF)をごらんください。

このページのトップへ戻る