新たな「大都市制度」の創設や「地方分権改革」の推進に取り組んでいます

新着情報一覧

被災地の地方公共団体における職員採用情報

平成24年10月23日

東日本大震災により被災した地方公共団体において、本格的な復旧・復興に向けた事業の推進のためマンパワーの確保が課題となっています。

こうした中、被災地方公共団体では、即戦力となる人材を確保するため、任期付職員の採用等を行っており、行政実務の経験がある退職した元公務員や、土木・建築をはじめとした各分野の専門的な知識・経験を持つ方々の応募が期待されています。

総務省ホームページに、岩手県、宮城県及び福島県の被災市町村等の採用情報リンクページが設けられていますので、ご参照ください。

総務省ホームページ

被災地の自治体で働きませんか

被災地方公共団体の早期の復旧・復興のため、全国各地の皆様のお力をお貸しいただけるようお願いいたします。

このページのトップへ戻る